Bashタグの付き方は3通り

2012-09-30

「List Bash Tags」でタグの付き方を確認

Wrye Bashで「List Bash Tags」を実行すると、Bashタグの参照元を確認することができます。
Oblivion Wrye Bash

List Bash Tags

Oblivion Wrye Bash

List Bash Tagsにより出力されたBash Tags

From LOOT Masterlist and or userlist

BOSSのマスターリストやユーザーリストを参照して付いたタグ。

「From LOOT Masterlist and or userlist」が全くないときは、Wrye BashがBOSSのリストを参照できていないのかも知れません。

From Description

Description欄に記述された{{BASH:……}}を参照して付いたタグ。

Descriptionは、プラグイン(esm、esp)自体に保存されている情報です。ここにBashタグを記述すれば、BOSSのリストに頼らずにタグを付けることができます。

Oblivion Wrye Bash

Description欄に{{BASH:……}}が記述されている。

From Manual

Bash Tags欄を手動で変更して付けたタグ。

Oblivion Wrye Bash

Bash Tags欄を右クリックして編集。手動で変更すると、AutomaticのチェックはOFFになる。

Bash Tags欄の背景色

【グレー】 Automatic [ON]

Oblivion Wrye Bash

【白】 Automatic [OFF]

Oblivion Wrye Bash

関連記事

Oblivion

Oblivionツール