TES4Edit 3.1.2でMODをクリーニングしてみました

2016-09-25

TES4Edit 4.0.0以降はQuick Auto Cleanモードでクリーニング

TES4Edit 4.0.0以降は、Quick Auto Cleanモードによる自動化されたクリーニングの使用が推奨されています。Quick Auto Cleanモードを使用する際には、引数に-quickautocleanを指定します。

通常の引数
TES4Edit.exe -l:japanese -cp-trans:932
Quick Auto Cleanを使用する際の引数
TES4Edit.exe -l:japanese -cp-trans:932 -quickautoclean

クリーニングが必要なMODを確認

Wrye Bash

Modsタブにて、アンダーラインが付いているファイルを探します。

Oblivion MODクリーニング

「bgMagicEVPaperChase.esp」にアンダーラインが付いていました。

BOSSログ

重要なのは「19 ITM, 0 UDR records.」の部分です。この数字はTES4Editでのクリーニング結果と一致するはずですので、メモしておきます。

Oblivion MODクリーニング
  • [ITM] Identical to Master
  • [UDR] Undelete and Disable References

TES4Editでクリーニング

TES4Edit起動

  1. 「Select None」で、すべてのチェックをOFFにする
  2. クリーニング対象のプラグインだけチェックをONにする
  3. OKを押下
  • Oblivion MODクリーニング

    1. 「Select None」で、すべてのチェックをOFFにします。

  • Oblivion MODクリーニング

    2-3. クリーニング対象のプラグインだけチェックをONにてOKを押下します。

Apply Filter for Cleaning実行

  1. コンテキストメニューから「Apply Filter for Cleaning」を実行
  2. Messages欄に「Filtering done」が表示されるまで待つ
  • Oblivion MODクリーニング

    1. コンテキストメニューから「Apply Filter for Cleaning」を実行します。

  • Oblivion MODクリーニング

    2. 「Filtering done」が表示されました。

Undelete and Disable References実行

  1. コンテキストメニューから「Undelete and Disable References」を実行
  2. Messages欄の処理結果とBOSSログの数字を比較
  • Oblivion MODクリーニング

    1. コンテキストメニューから「Undelete and Disable References」を実行します。

  • Oblivion MODクリーニング

    2. 処理結果の「Undeleted Records: 0」は、BOSSログの「0 UDR」と一致しています。

Remove "Identical to Master" records実行

  1. コンテキストメニューから「Remove "Identical to Master" records」を実行
  2. Messages欄の処理結果とBOSSログの数字を比較
  • Oblivion MODクリーニング

    1. コンテキストメニューから「Remove "Identical to Master" records」を実行します。

  • Oblivion MODクリーニング

    2. 処理結果は「Removed Records: 19」でした。BOSSログの「19 ITM」と一致しています。

Save

CtrlSでSaveしたら、クリーニング完了です。

Oblivion MODクリーニング

チェックがONになっていることを確認してOKを押下します。

関連記事
Oblivion
2020-06-14 DarNified UIの設定を変更してスペル作成時の上限を増やしてみました
2020-06-01 使用MOD一覧 - Bashタグ
2020-06-01 使用MOD一覧 - プラグイン
2020-06-01 使用MOD一覧 - パッケージ
2020-03-02 Maskar's Oblivion Overhaulのバックパックを売却すると、Mercantileの経験値がおかしくなる
2020-02-25 The Ayleid Stepsのイジワルなアイテム配置
2020-02-22 Maskar's Oblivion Overhaulの宝探しはKnights of the Nineが必要?
2019-12-29 NorthernUIを使ってみました
2019-11-15 Pocket Dimension Player Homeを使ってみました
2019-11-02 [2019-11] 最近のお気に入りMOD
Troubles
2020-03-02 Maskar's Oblivion Overhaulのバックパックを売却すると、Mercantileの経験値がおかしくなる
2018-07-15 Wrye Bash 307.beta3で「UnicodeDecodeError」が発生する件の対策
2018-06-04 オブリビオン起動時にイベントエラー「0xc0000005」が発生する件の対策
2018-05-12 AoG Overhaul plus Detect ItemのFOV制御を無効化してみました
2018-05-07 Mages Guild Questsの FORMID=(00000000) TYPE=(LAND)を調べてみました
2018-04-22 Guild Advancementを使ってみました
2018-04-22 Trade and Commerceのパスグリッドを修正してみました
2017-07-23 MajorJims UIのマップ表示設定について
2016-09-01 TIEが原因でメニューのクリック音が鳴らなくなる件の対策
2016-08-30 Oblivion.iniに大きな値が設定できない問題の対策
TES4Edit
2018-05-07 Mages Guild Questsの FORMID=(00000000) TYPE=(LAND)を調べてみました
    APPs
    APPs
    Game
    Qonoha
    Sublime Text
    Tablacus Explorer
    OBLIVION
    Oblivion
    Body, Head and Hair
    Console
    Construction Set
    Equipment
    Immersion and Realism
    Locations and Player Homes
    Magic and Enchantments
    Mercantiles
    MODs List
    NPC
    Overhauls
    Photo
    Player Homes
    Pose and Animation
    Quests
    Recommended
    Skills and Leveling
    TES4Edit
    Troubles
    User Interfaces
    Wrye Bash
    CODING
    Coding
    HTML/CSS
    JavaScript