GitGutterを使ってみた

2017-06-01

GitGutterを使ってみました(要Git)。

動作の様子

Gutterに編集マークが表示されるようになります。また、編集マーク行へのジャンプや、前バージョンとの差分をポップアップ表示することが可能です。

編集マーク

修正・行挿入・行削除が異なるマークで表示されます。

Sublime Text GitGutter

差分ポップアップ

編集内容をポップアップさせることができます。

表示方法
ショートカットキー(git_gutter_diff_popup)
編集マークをマウスオーバー
Sublime Text GitGutter

前バージョンとの差分をdiff表示した様子。

設定例

GitGutter Settings - User

{
    "git_binary": "C:/Apps/Git/cmd/git.exe",
    "diff_popup_default_mode": "diff",
    "next_prev_change_wrap": false
}
git_binaryGitのインストール先
diff_popup_default_mode差分ポップアップの内容
(default:前バージョンを表示、diff:前バージョンとのdiffを表示)
next_prev_change_wrap編集マーク行へジャンプする際に一周するかどうか

キー設定

[
    { "keys": ["f6"], "command": "git_gutter_next_change" },
    { "keys": ["shift+f6"], "command": "git_gutter_prev_change" },
    { "keys": ["ctrl+f6"], "command": "git_gutter_diff_popup" }
]
git_gutter_next_change編集マーク行へジャンプ(下方向)
git_gutter_prev_change編集マーク行へジャンプ(上方向)
git_gutter_diff_popup差分ポップアップ表示(編集マーク行にカーソルがある場合に有効)
関連記事
Sublime Text
2016-12-10 ColorHelperが動かなくなった
2016-11-28 ColorHelperの新しいカラーピッカー
2016-11-06 ColorHelperがバージョンアップして、ついに安定化
2016-10-30 Gutterにカラーアイコンを表示してみた
2016-10-02 ミニマルでダークな「Theme - Cyanide」のカレントタブ色を変更してみた
2016-08-04 Local Historyのファイルリストをフルパス表示からファイル名表示に戻してみた
2016-06-04 Local Historyがアップデートされ、使いづらくなってしまった
2016-05-25 メニューバーに「Recent」メニューを追加してみた
2016-04-16 File Historyを絶対時刻表示にしたら動作しなかったので、コードを修正してみた
2016-04-06 全行を矩形選択するキー操作