Rings of Flightは、アイテム名をリネームすると動作しなくなるので要注意

Rings of Flightは、 「Ring of Flight」という指輪を身につけて、ジャンプ中にZキーを押すだけで浮遊できるようになるMODです。

ジャンプに限らず空中にいれば発動するため、これがあれば不慮の落下も怖くありません。 浮遊中の操作がコンソールコマンドの「tcl」と同様でわかりやすく、地上に近づくと自動で着地する楽ちん操作。 ……のはずなのですが、指輪は装着できたもののまったく浮遊できず。

そこでちょっと調べてみました。

Rings of Flightが機能しない原因と対策

Rings of Flightのスクリプトを調べてみたところ、アイテム名を固定で判定している処理がありました。 ウチの環境はBashed Patchによってアイテム名をリネームしているため、この処理で弾かれてしまっていたのです。

対策として、スクリプトのほうを無理矢理合わせました。決め打ちで悪い対応ですが、とりあえず動くようになりました。

MOAFlightScriptの77行目 [RingsOfFlight.esp]

修正前if ( sv_compare "Ring of Flight" ringName == 0)
修正後if ( sv_compare "(R) Ring of Flight" ringName == 0)

Bashed Patchによるアイテム名のリネームについて

Bashed Patchでアイテム名をリネームする設定は、「Tweak Names」の「Body Part Codes」です。この設定をONにすると、アイテム名の頭に「Body Part Code」が付加されるようになります。

「Ring of Flight」は指輪のため、頭に(R)が付加されて(R) Ring of Flightとなります。

Oblivion Rings of Flight
【Bashed Patch設定画面】
Tweak Names → Body Part Codes
Oblivion Rings of Flight

「(R) Ring of Flight」

Body Part Codes

Code装着部位
Aアミュレット(首輪など)
B
C上半身または全身
G
H
P下半身
R指輪
S
Tしっぽ(人間キャラには不要のため、アクセサリに転用多し)
  • 軽装備はL、重装備はHが付加されます
  • 例. 服→C、軽装鎧→CL、重装鎧→CH
関連記事
Oblivion
2017-08-05 Mage's Sky Houseで共同生活
2017-08-05 Slim Aでキャラメイク #2
2017-07-23 MajorJims UIのマップ表示設定
2017-06-14 Mage's Sky HouseにMOOのCraftツールを設置してみた
2017-03-11 MajorJims UI環境にて、スニークアイの表示位置を変更してみた
2016-11-06 Slim X117Dでキャラメイク(褐色ver.)
2016-11-06 Slim X117Dでキャラメイク
2016-11-06 Slim Aでキャラメイク
2016-09-29 Maskar's Oblivion OverhaulのCraft機能でアイテムを作成してみた
2016-09-27 Maskar's Oblivion Overhaulは、他のMODと併用がしやすいフレンドリーなOverhaul
トラブル
2017-07-23 MajorJims UIのマップ表示設定
2016-09-24 Windows 10環境でオブリビオンが動かないときの原因と対処
2016-09-21 NpcFacesタグで上手くいかないときは、NpcFacesForceFullImportタグを試してみる
2016-09-01 TIEを導入するとUIの操作音が鳴らなくなる件の対策
2016-08-30 Oblivion.iniのEnhanced Grass用設定が、オプション画面を開くと小さな値に変更されてしまう問題の対策
2013-10-30 MOD関連のトラブル
2012-09-20 地形が干渉するMOD