Map Marker Overhaulの使い方

2015-04-25

Map Marker Overhaulは、 マップ機能を改善するMODです。設定の変更は、Map Marker Overhaul.iniにて行います。

マップマーカーにタグを付ける

マップ画面にて、マーカーをCtrl左クリック(デフォルト)です。

Map Marker Overhaul.ini

set tnoMMO.FastTravelMode to 0

例)探索済みの遺跡に「done」タグを付ける

1. マーカーをCtrl左クリック

Oblivion Map Marker Overhaul

2. タグを選択。

Oblivion Map Marker Overhaul

3. マップマーカーにタグが付く。

Oblivion Map Marker Overhaul

現在地にマップマーカーを設置

通常画面にて、Insert(デフォルト)押下です。

Map Marker Overhaul.ini

set tnoMMO.markerKey to 210 ;210:Insert
set tnoMMO.markerKeyModifer to 0 ;0:None

例)橋にて「Bridge」マーカーを設置する

1. Insertを押下するとメニューが開くので、アイコンの種類を選択。

Oblivion Map Marker Overhaul

2. 続いて、マップマーカーに付ける名前を入力。

Oblivion Map Marker Overhaul

3. マップマーカーが設置される。

Oblivion Map Marker Overhaul

設置したマップマーカーの変更・削除

マップ画面にて、マーカーをCtrl左クリック

Oblivion Map Marker Overhaul

バックアップメニュー

バックアップメニューは、デフォルトで無効化されています。有効にするには、tnoMMO.markerMenuModifierの設定が必要です。

Oblivion Map Marker Overhaul

例)左ShiftInsertでバックアップメニュー表示

Map Marker Overhaul.ini

set tnoMMO.markerKey to 210 ;210:Insert ※
set tnoMMO.markerKeyModifer to 0 ;0:None ※
set tnoMMO.markerMenuModifier to 42 ;42:Left Shift

;※「現在地にマップマーカーを設置」と同じ設定項目

Realism Settings

プレイの難易度を上げるには「Realism Settings」がおすすめです。マーカー非表示になり、コンパスの感知範囲が狭くなります。

下の画像は、正面にあるArcane Universityがコンパスに表示される一歩手前の状態です。「Realism Settings」はコンパスの感知範囲がかなり狭くなるため、ここまで近づいても表示されません。

Oblivion Map Marker Overhaul

「Realism Settings」では、ここまで近づいてもコンパスに表示されません。

オブリビオンの便利すぎる機能を無効にする

Map Marker Overhaul.ini

;[ ]は「Realism Settings」のデフォルト値

;マップを開いたときに自分中心にしない
set tnoMMO.hideMapPosition to 1 ;[1]

;マップにプレイヤーマーカー(黄色マーカー)を表示しない
set tnoMMO.hidePlayerMarker to 1 ;[1]

;マップにクエストマーカーを表示しない
set tnoMMO.hideQuestMarker to 1 ;[1]

;コンパスにクエストマーカーを表示しない
set tnoMMO.hideHudQuestMarker to 1 ;[1]

;ファストトラベル無効(マップマーカーを左クリックで操作メニュー表示)
set tnoMMO.FastTravelMode to 2 ;[1]

関連記事

Oblivion

Oblivion UI