オプション画面を開いただけでOblivion.iniの設定値が変更されてしまう現象の対策

FundamentFundament - INI Settings.iniを利用した回避方法です。

オプション画面を開くと補正されてしまう設定の例

下はEnhanced Grass用の設定です。遠方の草を表示するために大きめの値を設定しています。

fGrassEndDistance=12200.0000
fGrassStartFadeDistance=11000.0000

オプションのVideo設定画面を開くと、設定範囲内に補正されてしまいます。

fGrassEndDistance=8000.0000
fGrassStartFadeDistance=7000.0000

Fundamentの設定

Fundament.ini

アンコメントしてFundament - INI Settings.iniを有効にします。

; Uncommenting the two lines below will load a file containing one INI setting,
; since I'm not too keen on which others should be changed, consider it a
; template for other Oblivion.ini changes you want to introduce
set fd.File to sv_Construct "Fundament - INI Settings"
setstage fd 1

Fundament - INI Settings.ini

Oblivion.iniと同様な設定を記述します。この設定は、セーブデータをロードしたタイミングで適用されます。

set fd.INI to sv_Construct  "fGrassEndDistance:Grass"
set fd.Value to 12200.0000
SetStage fd 1

set fd.INI to sv_Construct  "fGrassStartFadeDistance:Grass"
set fd.Value to 11000.0000
SetStage fd 1

関連記事

Oblivion

Oblivionトラブル

Fundament